入院・お見舞いのご案内 背景画像
入院・お見舞いのご案内

トップ > 入院・お見舞いのご案内

入院のご案内

入院の手続き

  • 連絡がありましたら、指定された時間までに、入院保証書をご記入のうえ、診察券を添えて入院受付(7番窓口)へご提出ください。
  • 保証書、保険証、医療券、診療費給付請求書(労災等)等を必ず提出してください。提出されないと自費扱いになりますので、ご注意ください。
  • ご都合が悪くなり、入院日の変更や取り消しをなさる場合は、お手数でも各科外来受付へお電話でご連格ください。

入院費用について

  • 健康保険による入院の場合は、入院料、病院食を含む治療費は健康保険の規定により計算いたします。
  • 自費による入院の場合は、当院の規定により計算いたします。
  • 入院費は月末締めで翌月10日頃に各病棟へ請求書をお届け致します。お支払いは、平日午前8時30分から午後5時まで、土曜日は正午までに、自動精算機にてお願いいたします。
お支払いは全て現金かクレジットカードでお願いします。

特別室・個室について

個室料金:希望者のみ下記のとおり室料差額として別途料金を申し受けます。

特別室(1室) 1日あたり20,000円(税別)
個室(75室) 1日あたり7,000円、6,000円(税別)

※国家公務員共済組合の組合員および被扶養者は3割引になっております。

持ち物

日用品としてご持参いただくものは、次のようなものです。

  • 洗面、洗髪用具(小型洗面道具、タオル、歯ブラシ、石鹸、髭剃り、クシ、シャンプー等)
  • 肌着、バスタオル等
  • 着替(上にはおるもの)ガウン又はカーディガン等
  • 箸、スプーン、湯のみ、コップ
  • ティッシュペーパー、スリッパ等
  • 寝具については、病棟備え付けのものを使用していただきます。
  • 手術の場合等に用意していただくものは、各外来にてご相談ください。
  • 盗難防止の為、貴重品や現金は必要最小限とし、できるだけ病院にお持ちにならないでください。
  • 入院の日用品は、病院内のコンビニエンスストア(1階)にも用意してあります。
  • 寝巻き(パジャマ)は用意してありますので、それをご使用下さい。 (有料1日90円税別)

お見舞い(面会)について

面会時間は患者さんの治療と安静を考えて次のようになっております。

斗南病院の面会時間
10:00~20:00
※病状によって、面会をお断りすることがあります。
※法定伝病患者さんの病室では、面会をお断りしています。

退院について

  • 主治医が退院を許可しますと、医事課で計算します。
  • 日曜、祝日等の退院の場合は、後日請求書をお渡ししますので、その後お振込か自動精算機でお支払いください。

治療について

  • 主治医の許可なく病院で行う以外の治療をしたり医薬品を使用しないで下さい。
  • 散歩、運動、入浴、喫煙等は主治医の許可を得てください。
  • やむを得ない事情等で外出・外泊する時は、主治医の許可を受けナースステーションにお申し出下さい。
  • 病状等により病室を変更させて頂くことがありますのでご了承ください。
  • その他治療、容体についてはご遠慮なく主治医にお聞きください。
  • 病状に関して、電話でのお問い合わせはご遠慮ください。

看護と付添いについて

  • 基準看護ですので、看護上必要なお世話はいたします。
  • 当院では原則として付添はつけられないことになっています。
  • 各病室にはナースステーションとの連絡用にナースコール(インターホン)があります。
  • ナースコールの取り扱いについては看護師が説明いたします。

注意事項について

  • 現在、服用等されているお薬があればお持ち下さい。
  • 手術依頼書等の書類の捺印していただく場合、ご本人の印鑑と保証人の方の印鑑をご用意ください。
  • 病室の内外は清潔に保ち、自分の所持品は常に整理整頓しておいてください。
  • みだりに他の病室、病棟、ナースステーション等に出入りすることはつとめてご遠慮ください。
  • テレビ、ラジオ等の電気器具は保安、治療、看護上の制限がありますので主治医又は病棟師長の許可を得他の患者さんの迷惑にならないようご注意ください。
  • 火災等の非常事態が起きた場合、勝手な行動をせずに看護師や職員の指示に従い落ち着いて避難してください。
  • 病室内での飲酒、喫煙、賭け事は固く禁じます。
  • 寝巻きのまま病院外へ外出するのはご遠慮ください。
  • 病院貸与の器具や備品等を破損しないようご注意ください。
  • 病院内での医療類似行為は一切、お断りいたします。
  • 消灯は午後9時30分です。その後の点灯はご遠慮願いします。
  • 職員に対する金品等による謝礼は固くお断りいたします。