研修の様子

斗南病院研修医カンファレンス(症例検討会)

斗南病院研修医カンファレンス(症例検討会)について

斗南病院研修医カンファレンス(症例検討会)とは、発表、当日の司会進行など研修医主導で行われる症例検討会です。

 

令和4年度 斗南病院研修医症例カンファレンス

第1回 5月9日(月)司会:高野 英華先生

演題1:高橋 護 先生(腫瘍内科) 『 FOLFOXIRI+CET療法にて切除可能となった直腸癌の一例 』

第2回 6月13日(月)司会:的場 苑子先生

演題1:平野 貴久 先生(腫瘍内科) 『胃癌リンパ節転移により悪性腸腰筋症候群を呈した1例』

演題2:山本 健太先生(外科)『胆嚢癌を合併した先天性胆道拡張症の1例 』

過去の斗南病院研修医症例カンファレンス

・ 令和3年度

・ 令和2年度

・ 平成31年-令和元年度

・ 平成30年度

・ 平成29年度

・ 平成28年度

・ 平成27年度

・ 平成26年度

お知らせ

斗南病院ホームページへ